前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

146 内閣府:子育て支援策への意見募集〜赤ちゃん・子どもの受動喫煙防止が重要
2009/11/9(月)14:32 - smokefree - 2317 hit(s)

引用する
現在のパスワード


内閣府意見募集:今後の子ども・子育て支援策への意見募集について【意見募集期間:2010年10月16日〜11月11日】
http://www8.cao.go.jp/shoushi/index.html
http://www8.cao.go.jp/shoushi/iken/kosodate-shien.html

に以下の意見をお送りしました。 子どもに無煙環境を推進協議会

【赤ちゃん・子どもの受動喫煙防止が重要】

子らの健やかな成長のために、タバコの煙のない家庭環境がとても大切です。
母親はタバコを吸わないこと、父親や家族も同様です。
日本の妊婦の33%は妊娠前にタバコを吸っており、父親の48%と母親の11%が喫煙者ですから、日本の1800万人の子どもの半分以上=900万人以上は出生前・後タバコの煙にさらされています。
日本の家庭から受動喫煙がなくなると、900万人の家庭受動喫煙児の病気が半減しますから、小児科を受診する子どもの数は毎年数百万単位で減るでしょう。
受動喫煙のために子ども達が医療機関を受診しなければならない病苦が倍増するのですから、家庭の喫煙は 文字通り「児童虐待」です。


〔ツリー構成〕

【146】 内閣府:子育て支援策への意見募集〜赤ちゃん・子どもの受動喫煙防止が重要 2009/11/9(月)14:32 smokefree (868)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.