前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

149 タバコの小幅増税は愚策です/大幅引き上げこそ〜包括的タバコ規制施策の牽引としても
2009/12/6(日)23:06 - smokefree - 5753 hit(s)

引用する
現在のパスワード


首相官邸、内閣官房、内閣府、総務省、財務省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、税調、民主党などに以下の概要の要請書を送りました。


タバコの小幅増税は愚策です/大幅引き上げこそ〜包括的なタバコ規制施策の牽引としても

平成22年度税制改正大綱の取りまとめを前に、タバコ税率の大幅引き上げが迷走気味で、今回は「小幅増税で決着」の可能性の報道もありますが、国民大多数の期待に反していますので、ここは鳩山首相及び政府・政権政党・与党として大幅引き上げに舵をとる気骨を示していただきたいところです。「タバコ税率の大幅引き上げ」の政策選択をよろしくお願いします。

1.タバコ税率の大幅引き上げが「たばこ事業法」に抵触するのでは、との論があるかに報じられていますが、これは全く根拠のない間違いであって、「たばこ事業法」のどの条文にもそのような規定はありません。
 「たばこ事業法を改廃し、新たな新法を作らない限りタバコ税率の大幅引き上げが出来ない」ものでは全くありません。政府・政権与党がそのような根拠の全くない虚妄の論に惑わされるべきではありません。

2.タバコ税率を大幅に引き上げることにより、税収増がかえって減になることを危惧されているかのような報道がありますが、小幅増税こそがかえって税収減を引き起こすことは、過去10年の3回の小幅増税が証明しています。これまでの小幅増税は、税収減を回復させ、タバコ税収を概ね2兆円〜2.3兆円にキープするのが目的でした。今回小幅増税すればこれまでのやり方の踏襲に過ぎず、ほんの一時回復はあっても税収増にはならないのはこれまでの実績が示しています。「大幅引き上げこそが確実に税収増を担保する」方策です。

3.タバコ税率を大幅に引き上げなくとも、タバコ税収及び喫煙率は年々確実に急減してきています。大幅に引き上げることによって、確実に喫煙率の低減を加速させ、かつ確実に税収増が図られ、かつ中長期的に国民の健康増進とタバコに起因する医療費削減が確実になるのですから、政権交代の今回こそ大幅引き上げとすれば、正しい政策選択として多大に評価されることになるでしょうし、国民大多数の賛意支持を得られることは間違いありません。

4.「タバコ税率の大幅な引き上げ」は本来なら、FCTC(タバコ規制枠組条約)に沿って、「受動喫煙防止法」などタバコ規制の法的整備、タバコパッケージの健康警告表示の強化(画像入り等)、タバコの広告・販売促進規制、未成年者喫煙防止・タバコ自販機禁止、たばこ事業法の廃止など、包括的なタバコ規制施策の中に位置づけて実施されるべきところではありますが、タバコ税上げは既に3年間見送られ、かつ過去の税上げは微々たるのもであったことから諸外国に余りな遅れをとってしまっている現状があります。
 今回の税制改正大綱に大幅引き上げを盛り込むことこそが、上記の包括的なタバコ規制施策を牽引することにもなります。今回の絶妙な機会に先ず「タバコ税率の大幅な引き上げ」を決定し、並行して「包括的なタバコ規制施策」を進めることが賢明な方策ではないでしょうか。この政策選択は、必ずや政権交代の画期的施策として国民大多数の賛同(きっかけがあれば禁煙したいと希望している多くの喫煙者を含め)を得られる決断と高く評価されることでしょう。

NPO法人 子どもに無煙環境を推進協議会


〔ツリー構成〕

【145】 タバコ税上げの平成22年度税制改正要望(財務省,経産省,厚労省) 2009/10/13(火)19:49 smokefree (2721)
┣【147】 意見広告〜私たちは「タバコ1箱1000円」を求めます 2009/11/21(土)23:06 smokefree (294)
┣【148】 タバコ税上げを見送ればタバコ税収は激減、タバコ業界も野たれ死にへ 2009/11/28(土)18:26 smokefree (1924)
┣【149】 タバコの小幅増税は愚策です/大幅引き上げこそ〜包括的タバコ規制施策の牽引としても 2009/12/6(日)23:06 smokefree (1633)
┣【150】 2010年度タバコ税上げ(1箱400円に)の声明(子どもに無煙環境を推進協議会) 2009/12/23(水)18:29 smokefree (2564)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.