前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

276 「一億総活躍社会の実現に向けて」〜受動喫煙が無い・零が必須
2015/10/21(水)19:25 - smokefree - 1467 hit(s)

引用する
現在のパスワード


厚生労働省:一億総活躍社会の実現に向けてご意見をお寄せください
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000101660.html  2015/11/6まで

に以下の提案を送りました。  子どもに無煙環境を推進協議会


「一億総活躍社会の実現に向けて」の提案〜受動喫煙が無い・零が必須です

1.生産性向上の基本要件として必須なのは、健康的で、阻害要因のない職場環境ですが、その一つとして極めて重要なのが「受動喫煙が無い・零」であることです。

2.改正労働安全衛生法に基づく職場の受動喫煙防止(第六十八条の二 受動喫煙の防止)により、努力規定が施行されましたが、飲食店などサービス業を含め、職場の煙で離職に至る人が未だに少なくないし、在職していても若い人の健康が蝕まれ続ける実態の改善は遅々として進んでいません。

3.保健医療2035推進では、「たばこフリー、予防・重症化予防の推進」が掲げられ、また「がん対策加速化プラン」でも同様な受動喫煙防止が計上されるでしょうが、いずれも「受動喫煙が無い・零」がまだまだ不徹底なようです。

4.生産性の向上だけでなく、介護離職ゼロなどにも関連することですが、一億総活躍社会の実現のために、受動喫煙がこれらの阻害要因になっている現実に鑑みて、「受動喫煙が無い・零」の早急な実現が必須なことをご理解いただき、進めていただくようよろしくお願いします。


〔ツリー構成〕

【276】 「一億総活躍社会の実現に向けて」〜受動喫煙が無い・零が必須 2015/10/21(水)19:25 smokefree (1163)
┣【279】 re:「一億総活躍社会の実現に向けて」〜受動喫煙が無い・零が必須/パブコメ結果公表 2015/11/12(木)20:11 smokefree (1651)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.