前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

336 JTは、国民に謝罪し、嘘八百を撤回すべき。マスコミは真実を報道すべき。
2018/10/9(火)19:43 - smokefree - 139 hit(s)

引用する
現在のパスワード


2018年10月7日前後に、新聞各紙にJTの加熱式タバコを勧めるかのような
「たばこを吸わないあなたへ。/たばこを吸うあなたへ。」との一面全ページの広告が掲載されました。
http://notobacco.jp/pslaw/JTkokoku20181007.jpg

本会は、JT及び新聞各社に、以下の抗議文を送りました。 子どもに無煙環境を推進協議会


JTは、多くの国民の健康を損ない続けてきたことを謝罪し、嘘八百を撤回すべきです。
新聞をはじめ、マスコミはタバコの害の真実を報道すべきです。

1.「私たちJTは、受動喫煙防止に積極的に賛同します。」
⇒これは嘘八百です。長年にわたり、受動喫煙の危害防止の法&条例制定に、JTは関連の販売・耕作業界を含め、
族議員や飲食店業界への工作などなど、どれほどに反対&妨害を繰り返してきたことか。
「分煙」というまやかしを広め未だに策動を続けています。

受動喫煙で多くの国民の健康を損ない続け、早期死亡者を出し続け、、未だに紙巻きタバコと製造販売し続け、
それらへの謝罪も反省もいっさい無く、「受動喫煙防止に積極的に賛同します。」とは厚顔極まる訳で〜

2.「今後、屋内では、指定された場所を除いて、禁煙になり、」
「飲食店では、2020年4月以降、原則屋内禁煙になり、」
「喫煙は独立した喫煙室に限られ、」
は、全く事実とはかけ離れています。
JTをはじめ、タバコ業界や族議員、飲食店業界などが、改正健康増進法を穴だらけのザル法にしてしまったのは周知の事実です。

3.「加熱式たばこは、火を使わないので、燃焼による煙が出ません。」
「たばこの煙による迷惑はなくなっていきます。」
「たばこの煙を気にしないでいられる社会を、私たちJTはつくっていきます。」
も、全く事実ではありません。
煙と同様な蒸気(ベイパー)が発生し、吐出し、有害物が含まれ、周りにも本人のも危害を及ぼします。(既に多くの報告がされています)
危害がない、との嘘&誤情報を一面広告で国民に植え付けようとするフェイクは許されないことです。

4.JTは先ず、紙巻きタバコ、及び受動喫煙で多くの国民の健康を損ない続け、早期死亡者を出し続けてきたことを謝罪すべきです。
・紙巻きタバコの製造及び販売を直ちに中止すべきです(国内外で)。
・受動喫煙の危害防止にはなり得ない「分煙」を直ちに止めるべきです。
・加熱式タバコを含め、ニコチンを喫煙者に吸わせ、依存させ続け、喫煙者も周りの健康を損なうタバコ事業から徹底すべきです。
・全ての屋内で、また屋外でも人の集まる公共的場所で、国民が受動喫煙の危害を受けないよう、改正健康増進法などの抜本的改正を、JTとしても関係業界をあげて直ちに取り組み、議員等にも要請すべきです。

5.2018年10月6日にスイス・ジュネーブにて加熱式タバコに対してFCTC COP8の決議が出ました。
 http://www.jstc.or.jp/uploads/uploads/files/information/COP82018106.pdf

各国は WHO のレポート(document FCTC/COP8/8)に留意し、加熱式タバコなどの新型タバコあるいは新たに出現しているタバコを国内法に沿って取り締まること。
a) 新型タバコを新たに始めることを防ぐ。
b) WHO FCTC 第8条に沿って人々がこれらの新型タバコから受動喫煙を浴びないように、受動喫煙防止法を適用する。
c) 新型タバコによる健康被害を防ぐ。
d) WHO FCTC 第13条に従い、新型タバコの広告、販売促進、あるいはスポンサーしないこと。
e) WHO FCTC 第9,10条に沿い新型タバコの中味を明らかにさせ、規制する。
f) WHO FCTC 第5条3項に沿いタバコ産業の利益からタバコ規制の政策と活動を守る。
g) 新型タバコの製造、輸入、拡販、提示、販売あるいは使用を制限あるいは禁止し、人々の健康を守る。


6.上記の国際的動きも踏まえ、新聞をはじめ、マスコミ各社もタバコの害の真実を、国民に広く・深く報道すべきで、
JTなどのフェイク広告の掲載・報道に手を貸すべきでなく、広告費依存を脱するべきです。


〔ツリー構成〕

【336】 JTは、国民に謝罪し、嘘八百を撤回すべき。マスコミは真実を報道すべき。 2018/10/9(火)19:43 smokefree (3238)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.