前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

172 re(1):頭痛が本当にたばこが原因なのか証明する方法
2009/11/29(日)16:45 - タバコ毒被害者 - 4544 hit(s)

引用する
現在のパスワード


>私はたばこの臭いで頭痛やめまいをおこしてしまうので席を変更してほしいと願い出たところ
>その頭痛が本当にたばこが原因なのか証明できなければ席を替えることはできないといわれました

まったくふざけた「職場管理者」ですね。
健康増進法25条は
「事務所・・その他の多数の者が利用する施設を管理する者は、→職場管理者
 これらを利用する者について、 →非喫煙の社員全員・その時喫煙していない喫煙者含む
 受動喫煙(室内又はこれに準ずる環境において、他人のたばこの煙を吸わされることをいう。)を防止
 するために必要な措置を講ずるように努めなければならない。」
と明記しています。
これは受動喫煙を示すだけでよく、健康被害との因果関係の説明は不要です。
(煙草毒の有害性化学成分は既に法が認めている。)
風や喫煙者の出入りで席に煙が流れ込んでくる・冬はそのままドアを閉めれば室内に滞り漂うなど
受動喫煙をする状態を当事者と確認し、記録し、またその会話を録音していれば後々有利です。
「頭痛」「吐き気」と言う生理機能の障害を結びつけると「傷害罪」になり困ったことになるのは職場管理者です。
さらにその被害の関連付けをつけさせるようにと難癖をつけ、簡単な席替え程度を怠り
被害申告者に何日も煙草毒を吸わせ人体実験をさせることは恥ずかしい人権侵害です。
一回の数呼吸分の受動喫煙でも、30分は「吐き気」がする人も、一日が台無しになるほど
「頭痛」が納まらない人もいます。仕事の能率も落ちるでしょう。
喫煙者自身、その間サボっており、ニコチン依存の喫煙後30分以降はニコチン切れで能率低下で会社には
何の徳もありません。その上健康を害す・・小遣いはニコチン代に吸い上げられ自由な分が減る。
ともあれ多くの場合職場の1社員は弱い立場で、職場で他の被害者も声を上げてくれず
直接は言いにくいと思います。
税金を払っているのですから素直に行政の制度を有効に使い、労働基準監督署にお願いすることが良いと思います。
強制力はありませんが前向きな話はしてくれますし、会社に対しては匿名で対応してくれます。
※匿名でも誰か判ると懸念されるかもしれませんが推測で誰と思われても関係ありません。
 おかしな報復をすれば「受動喫煙が確実に起こる場所に社員を置き、身体被害の実証を求める」
 会社は不利になるだけです。そういうことも上手に説明してくれます。


〔ツリー構成〕

【169】 頭痛が本当にたばこが原因なのか証明する方法 2009/11/17(火)19:04 匿名 (476)
┣【170】 re(1):頭痛が本当にたばこが原因なのか証明する方法 2009/11/18(水)16:53 smokefree (1582)
┣【171】 re(2):頭痛が本当にたばこが原因なのか証明する方法 2009/11/18(水)19:49 匿名 (66)
┣【172】 re(1):頭痛が本当にたばこが原因なのか証明する方法 2009/11/29(日)16:45 タバコ毒被害者 (1984)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.